« 看護師のクリスマスイブ | メイン | 看護師に誇りをもつ »

薬剤師の扱いが雑でしょ

そりゃ薬品を大事に扱わないといけないのはわかりますけど、だからといって、薬剤師よりもかなり大切に扱われるのって、ちょっと違う気がするんですよ。

薬局勤務の薬剤師なんですが、商品は薬品なわけですね。で、その薬品は奥のほうにきちんと保管されてるんですが、温度や湿度が、しっかりしすぎてるくらいにしっかりと管理されてるんです。夏は涼しく、冬は暖かく。人間にとっても快適な空間だったりするんですね。

それでいて、それを売ってる薬剤師は、もっと過酷な環境に置かれてるんです。「過酷」っていうのは、ちょっとオーバーかもしれませんが、夏はそれらしく暑いところに、冬な寒めのところにいるんですね。薬剤師は、おざなりにされちゃってるんです。

ですから、私も実は、大した用事もないのに薬品庫に行ったことがあります。だって、薬剤師が普通にいるところより、快適なんですから。そりゃ、行きますよね。

さらには、そういうところに行く同僚薬剤師が、羨ましく思えちゃうことが少なくありません。「あいつ、今から行くのか」なんて、嫉妬心が湧いちゃうことが少なくありません。だって、快適なところに行くわけですからね。

人間あっての商売だとは思いつつも、やっぱり、雑に扱われちゃうのも仕方ないんでしょうかねぇ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.judymori.com/mt3/mt-tb.cgi/30

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年02月07日 19:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「看護師のクリスマスイブ」です。

次の投稿は「看護師に誇りをもつ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38